西条市グリーン・ツーリズム 遊学び体験
saijogt.exblog.jp
最新の記事
西条市グリーン・ツーリズム推..
at 2013-12-31 23:59
『丹原‼もぎたて祭2012』..
at 2012-08-31 11:39
ご挨拶
at 2012-03-30 16:58
ふるさとCM大賞えひめ2012
at 2012-02-27 10:41
自然観察ウォーク 冬の森を歩く
at 2012-02-21 10:25
以前の記事
2013年 12月
2012年 08月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
カテゴリ
全体
日記
観光農園
西条市GT
イベント
お知らせ
体験プログラム
西条産品
西条の農園
石鎚山
西条観光
未分類
検索
フォロー中のブログ
石鎚ふれあいの里
石鎚山麓で晴耕雨読
外部リンク
twitter
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:観光農園( 19 )
キウイの収穫体験にいってみませんか?
西条市グリーン・ツーリズム推進協議会から耳寄りな情報
愚禿山では現在、キウイの収穫体験をおこなっています。
年内いっぱい楽しめますので是非みなさん、無農薬、無化学肥料で作られたキウイの収穫を体験してみてください。最近、話題のレインボーレッドキウイなど5種類のキウイが楽しめます。
また、西条市グリーン・ツーリズム推進協議会のブログをご覧になった方は、西条市グリーン・ツーリズム推進協議会のブログを見たとお伝えください。
素敵な特典をご用意して下さっているそうです。

お問合せ
愚禿山
西条市丹原町北田野
090-7781-4163
[PR]
by saijo-gt | 2011-12-21 17:37 | 観光農園
いちごが実り始めています
西条市でいちごの収穫体験を行っている、ゆきもと農園さんでは苺が美味しく実り始めています。
すごく甘くて美味しいイチゴですよ。
観光農園としての営業は、来月半ばより正式に開園予定となっていますが、現在でも少量であればお譲り出来るそうです。
まだ、収量が少ない為多くは出せませんが、イチゴを早く味わってみたい方は、是非農園へ連絡してみてください。
その日の状況によっては、お断りする可能性もあるそうなのでご了承お願いします。

d0159738_10305572.jpg


ゆきもと農園
連絡先:090-5276-8607
※お問い合わせの際は、西条市グリーン・ツーリズム推進協議会のブログを見ました、とお伝えお願いします。
[PR]
by saijo-gt | 2011-12-20 10:37 | 観光農園
キウイの収穫体験
西条市丹原町の観光農園、愚禿山(ぐとくさん)では、キウイの収穫体験真っ只中!
d0159738_1430251.jpg


美味しそうなキウイがたくさん実っていますよ。
こちらの園では、無農薬で育てています。
キウイはビタミンCやカリウムが豊富で、風邪予防や美肌効果、血圧を下げ、老廃物の排出、むくみ改善、便秘解消などの効果が期待できるので、ダイエットや美肌に大活躍など体にいい事いっぱい!

園内では5品種のキウイの収穫体験ができます。

紅妃(レインボーレッド)
最近話題の品種で、黄色い果肉で中央部が赤いのが特徴です。糖度も高く甘いキウイです。
d0159738_1431626.jpg


センセーションアップル
果肉は黄色で、ビタミンCも豊富!糖度も非常に高くリンゴのような形が特徴です。
樹上で成らせたまま果皮にしわが出始めた頃が最も美味しい。追熟させなくても樹上で食べられるようになります。
d0159738_14314679.jpg


ヘイワード
一般的にキウイとして多く流通しているのがこの品種です。
d0159738_1432829.jpg


香緑
香川県で、ヘイワードの偶発実生から育成された品種です。果肉はヘイワードよりも濃い緑で糖度が高く甘いキウイです。形が普通のキウイに比べ長いのも特徴です。
d0159738_14325723.jpg


イエローパンダ
果肉は黄色で熟れてくると中心部が赤くなります。こちらも糖度が高く甘い品種です。
レインボーレッドと非常に近い味わいです。
d0159738_14331861.jpg


並べてみると赤、黄色、緑と信号機のようですね。
d0159738_14513268.jpg



園内にはヤギも飼われていて、動物とのふれあいも楽しめます。
d0159738_1454261.jpg

d0159738_14541054.jpg


園主の山之内さんは、海外の多くの国を訪れていて知識や話題が豊富でお話を聞くのも楽しいですよ。

キウイの収穫体験は、年内いっぱい楽しめます。(ただし、キウイがなくなれば終了です。)

みなさんも、いろんな品種のキウイを食べ比べてみませんか?

自然派農園 愚禿山(ぐとくさん)

西条市GTナビhttp://www.saijo-gt.net/agri11.html
[PR]
by saijo-gt | 2011-11-22 16:50 | 観光農園
四国GajA取材
昨日は、丹原町で「旅マガジン 四国GajA」の取材がありました。

西条市グリーン・ツーリズムを支えていただいている、観光農園の人にスポットを当ててより多くの人にグリーン・ツーリズムの一番の魅力である地元の人とのふれあいをアピール出来ればと思い取材を受けました。

はじめに、親子で花や野菜の苗、多肉植物を育てていらっしゃるSaikiEngeiさんに伺いました。
秋晴れのいい天気で、絶好の撮影日和となりました。
d0159738_9525018.jpg

後継者不足に悩む農業ですが、ここSaikiEngeiさんでは息子さんが一緒に農業をされています。
お父さんは、鉢花を中心とした農家でしたが、息子さんは多肉植物を育てて寄せ植え教室を行ったりと新たな道も切り開いています。
d0159738_9565772.jpg

d0159738_957070.jpg


続いては、自然農法で無農薬無化学肥料にこだわる愚禿山へ伺いました。
d0159738_9581662.jpg

こちらでは御夫婦で取材を受けて頂きました。
若い時に世界約80カ国を放浪されていた、園主の山之内さんは自らの目で見た世界と日本との違いを伝える為、観光農園でいろんな方にお話しされています。
植物本来の力を活かす為、何もしない農業を目指しています。
そして、農薬や化学肥料を使わない安心して食べれる物を多くの人に提供したいと考えられています。
園内はお世辞にもきれいとはいえない状況ですが、そこで育った果物はやはり自然の中で育った力強さを感じさせられる味です。一度味わうと病みつきになるかも?

最後に、兄弟4人で力を合わせて就農されているヤマサ園芸さんに伺いました。
d0159738_1072313.jpg


元々は次男の方のみが就農されていたのですが、他の職に就いていた残りの兄弟もこれからの農業の可能性に明るい未来を見出して就農を始めました。
d0159738_109278.jpg


西条市には数多くの観光農園があります。
それぞれ紹介したかったのですが、ページの都合もあり今回はこちらの3つの農園に伺いました。
取材の詳しい内容は11月25日発売の「旅マガジン 四国GajA12月号スペシャル版」をご覧ください。
第50号記念版となっており、非常に魅力のある仕上がりになるでしょうを担当の方もおっしゃっていました。
こちらも仕上がりが楽しみです。
[PR]
by saijo-gt | 2011-10-20 11:02 | 観光農園
テレビ愛媛収録
9/12に丹原もぎたて倶楽部へのTV収録が来ました。

今回は、テレビ愛媛さんの「まる生金曜日」の特集での取材です。

美に関する旬の食材を紹介する特集で、丹原へは観光農園でのイチジクの収穫体験を中心となっています。

プロデューサーの方は、以前アナウンサーで夕方のニュース番組などでご活躍されていた山田幸子さんでした。自分が子供の頃、よくニュースで見かけていた方が目の前にいてビックリしました。

まずは、丹原もぎたて倶楽部の山内政志会長の出演シーンの収録です。
d0159738_8281376.jpg

中山アナとのやり取りは、なかなかのものでした。

続いて、あまか園でぶどう園の収録です。
d0159738_8323557.jpg


今年は、お客様も多数いらっしゃって放送後の一般のお客様への対応が不十分になる恐れがある為、ぶどうに関しては農園の名前は差し控えさせていただいています。(番組内ではたくさんぶどうが実っているシーンが映るかもしれませんが、既に予約が多数入っていますのでご了承おねがいします。)

続いてはイチジク畑に戻ってイチジクの収穫体験です。
ヤマサ園芸三男のあっくんが対応してくれました。
d0159738_8354292.jpg

d0159738_836930.jpg

中山アナもイチジクをとってその場で頂き、その味に感動されていました。
このところの好天続きで、イチジクも本当に美味しく実っていました。

イチジクは保存が利かない為、保存する為にジャムを作ります。
イチジク、砂糖、レモンだけで他に何も使わない本物のイチジクジャムです。
作り方の詳細は、番組をご覧ください。
d0159738_8393920.jpg


9月も半ばとなりましたが、真夏のような暑い中カメラマンを始めみなさんお疲れ様でした。

今回、収録されたものは今週金曜日のテレビ愛媛「まる生金曜日」の番組内で放送されます。
放送日:9月16日(金)
放送時間:15:56~16:49(再放送 26:30~)

是非みなさん、番組をご覧になってください。
特に女性の方必見ですよ。
また、旬の果物のプレゼントもあるそうなので是非ご覧ください。
[PR]
by saijo-gt | 2011-09-13 08:46 | 観光農園
NHK松山放送局収録
本日、ヤマサ園芸にてNHK松山放送局の「えひめ おひるのたまご」の番組収録が行われました。
観光農園でとれる、旬の素材を使った料理を紹介するコーナーです。

d0159738_15123836.jpg

まずは農園の紹介です。
ヤマサ園芸の佐伯忠彦さんが、イチジク畑などを案内しました。

続いてイチジクを使った料理を作ります。
d0159738_15124449.jpg

d0159738_15124930.jpg


イチジクを使ったおかずを作ります。
普通はスイーツを作るようにお思いでしょうが、今回はおかずとなる料理の紹介です。
d0159738_15125341.jpg

d0159738_15125544.jpg

出来た料理の数々です。

意外性はありますが、どれも美味しく出来上がっていました。

詳しくは番組をご覧ください。

放送予定日は、9/14(水)11:40からとなっています。
(国会中継などにて放送中止となった場合、翌週の水曜日の同時間にて放送されます。)

是非、みなさん番組をご覧になってくださいね。
[PR]
by saijo-gt | 2011-09-08 15:19 | 観光農園
NHKイヨ×イチ生中継
8月22日に丹原の観光農園の紹介ということで、丹原もぎたて倶楽部のみなさんが、NHKの夕方の番組にて生中継されました。

リハーサルの様子です。
d0159738_8565348.jpg

d0159738_8565839.jpg


生中継ということもあり、入念にリハーサルが行われていました。

ちょうどぶどうの収穫体験の時期なので、ヤマサ園芸の佐伯忠彦さんが美味しいぶどうの選び方などを紹介したあとで、ヤマサ園芸の広場に集まって各農園の簡単な説明などをおこなったり、今週の日曜日に行われる「もぎたて祭」の告知を行いました。

私も、エキストラとしてバーベーキューをやっている所を中継されました。

中継終了後は、中継車の中を見せていただいたり、いろいろとお話をさせていただきました。
d0159738_940447.jpg


中継車の中に載せていただくことも出来ました。
d0159738_9335275.jpg


翌日には早速放送を見た方などが、農園に訪れてぶどうの収穫体験を楽しまれていました。

中継先のヤマサ園芸以外でも、丹原もぎたて倶楽部では、ゆきもと農園、ヤマウチ農園、四季彩農園、あまか園、愚禿山でぶどうの収穫体験が楽しめます。
また、8月下旬から、いちじくや栗の収穫体験も始まりますので、是非丹原の観光農園に遊びに来て下さいね。
[PR]
by saijo-gt | 2011-08-26 09:59 | 観光農園
ブルーベリー収穫体験が始まりました。
夏休みも始まり、子供たちとどこかへお出かけっとお考えの方、西条市グリーン・ツーリズムの観光農園ではブルーベリーの収穫体験が3つの農園すべてで始まりました。

完熟のブルーベリーを是非味わってください。

暑い日が続きますが、農園で吹く風は自然に囲まれている為どこか涼しげです。
ゆっくりと旬の果物を味わいながら過ごして下さい。

ブルーベリー収穫体験農園

四季彩農園
西条市丹原町高松
0898-68-7936
体験料
大  人:1,200円
小学生:1,000円
幼  児:  600円
持ち帰り:100gあたり300円

ヤマサ園芸
西条市丹原町高松
090-5144-9267
体験料
大  人:1,200円
小学生:1,000円
幼  児:  600円
持ち帰り:100gあたり300円

西条ブルーベリー農園
西条市飯岡
090-9188-4193
体験料
大    人:1,000円
小中学生: 500円
幼  児:  無料円
持ち帰り:100gあたり300円
(1kg以上お持ち帰りの方は体験料無料)
d0159738_922114.jpg


予約などでいっぱいの時がありますので、事前に各農家さんへお問い合わせください。
[PR]
by saijo-gt | 2011-07-25 09:40 | 観光農園
ブルーベリー摘み取り体験が始まりました。
本年度より観光農園として、ブルーベリー摘み取り体験を始められた西条ブルーベリー農園へお邪魔しました。
d0159738_13161811.jpg


7月10日よりオープンされて市内の先陣を切ってのオープンとなりました。
ただ、今年は生育が遅めなのでまだ、収量はあまり多くないようです。
ただ、ご覧のように十分色付いているものもあります。
d0159738_11435923.jpg

d0159738_11435436.jpg


広い園内となっており、昨年の2倍の敷地にブルーベリーが植えられています。
比較的ゆったりとした、植え付け方で園内も歩きやすくなっています。
d0159738_11454144.jpg


園主の寺田さん
d0159738_114676.jpg

けして怪しい人物ではありません(笑)
熱中症対策の為(?)しっかりとガードしています。

こちらのブルーベリーは、昨年東京の国立ファームでのブルーベリーコンテストにおいてNo.1に輝いた実績があるんです。

ブルーベリーといってもいろんな品種がありそれぞれ生育状況が違っていています。
こちらはまだ色付き前です。
d0159738_1318239.jpg

中には早いのもあり食べれそうなものもありました。
d0159738_131826100.jpg


園内は鳥よけのネットをすっぽりとかぶった状態となっています。
d0159738_1318283.jpg


こちらの農園は無農薬無化学肥料で育てていますので、取ったものをそのまま食べても安心ですよ。

体験料は、大人1,000円、小中学生500円(幼児は無料)ですが、なんと!

1kg以上持ち帰りされる方は、体験料が無料になるんです!
(持ち帰り価格100gあたり300円)

種類によって味の違いを味わってから、お好きな品種を選べるのが魅力ですね。

それと、俳優の西村和彦さんが訪れてブルーベリー農園のCM撮影の舞台にも選ばれたんです。来月より放送されるそうなので、CMも気をつけてみておいてください。

それと、こちらの農園ではブラックベリーも育てていらっしゃいます。
d0159738_1318304.jpg

熟す前は赤なのでつい食べれそうですが、完熟すると黒くなるので赤いからといって取ってはだめなんですね。
d0159738_1318349.jpg

ブラックベリーはアントシアニンはブルーベリーの数倍あるといわれています。
また、傷みやすく流通にのせれないので生では中々味わうことが出来ないんです。
もうあと1~2週間程度しか収穫できないですが、味わってみたい方は園主の寺田さんにお問い合わせください。
(量はあまり無いので味わう程度しか出来ないと思います。)

西条ブルーベリー農園
●ブルーベリー収穫体験
期  間 7月頃~8月末(開園中無休、収穫状況による休園有)
営業時間 AM10:00~PM6:00(時間はご相談に応じます)
体験料金 大人:1,000円
        小学生以下:500円
        お持帰り:300円(100g)
        ※但し、1kg以上お持ち帰りの方は、体験料は無料。
備  考 ※長袖の上着を着用、帽子、タオル、運動靴での来園をお勧めします。
        ※雨天中止の場合あり。
        ※予約でいっぱいのときはお断りする事がありますので事前にご連絡ください。
http://saijoblueberry.ina-ka.com/index.html





余談ですが、園主の寺田さんはあることがプロ級なんです。本業とはかけ離れてるんですが、興味ある方は是非そのことに触れてみてください。30年間見続けた結果だそうです(笑)
[PR]
by saijo-gt | 2011-07-15 15:33 | 観光農園
スモモ狩り本日より開園!
観光農園の本格的なシーズン皮切りとなる、スモモ狩りが本日より開園します。

ヤマウチ農園さんのすもも園で開園です。
場所はこちら

県道48号線沿いで田野の直販所の折り鶴よりも少し松山市よりにあります。
丹原もぎたて倶楽部のオレンジ色のノボリを目印にしてください。

先週の金曜日に様子を見に行かさせていただきました。
d0159738_8413177.jpg


d0159738_8412845.jpg

写真は先週撮影した為、あまり色付きが良くないのですが、熟れるとこのように赤く美味しい李になります。
d0159738_8413427.jpg

園主の山内さんです。
d0159738_8413818.jpg


入園料は300円と格安でしかも時間制限もありません。(お持帰りは1kg300円)
ゆっくりと農園の空気に触れながら収穫体験を楽しんでください。
市販されているものでは味わえない完熟のスモモを是非楽しんでください。

すももは収穫時期が短く2週間程度ですので、お早めにお越しください。
来月にはもう一つのスモモ狩り農園のはっきり農園さんも開園します。
こちらは少し山の方にある為、収穫時期がちょっとだけずれます。
道中は少し荒れた道を走る為、車高の低い車での来園はご注意ください。

お問い合わせは各農園さんへお願いします。

ヤマウチ農園
園主:山内 勉
連絡先:090-4335-7523

はっきり農園
園主:山内 政志
連絡先:090-1177-1546
[PR]
by saijo-gt | 2011-06-30 08:50 | 観光農園