西条市グリーン・ツーリズム 遊学び体験
saijogt.exblog.jp
最新の記事
西条市グリーン・ツーリズム推..
at 2013-12-31 23:59
『丹原‼もぎたて祭2012』..
at 2012-08-31 11:39
ご挨拶
at 2012-03-30 16:58
ふるさとCM大賞えひめ2012
at 2012-02-27 10:41
自然観察ウォーク 冬の森を歩く
at 2012-02-21 10:25
以前の記事
2013年 12月
2012年 08月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
カテゴリ
全体
日記
観光農園
西条市GT
イベント
お知らせ
体験プログラム
西条産品
西条の農園
石鎚山
西条観光
未分類
検索
フォロー中のブログ
石鎚ふれあいの里
石鎚山麓で晴耕雨読
外部リンク
twitter
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧
南山崎小学校民泊 最終日
楽しかった農家民泊も今日で最終日となりました。
3日間お天気もよく、子供たちも元気に過ごせたようです。

恩返しの活動も含めて、各農家で最後の作業を行います。
ヤマサ園芸では、柿の収穫
d0159738_10203197.jpg

d0159738_10394699.jpg


愚禿山では、玉ねぎの苗をとって定植する作業
d0159738_10205769.jpg

d0159738_1021758.jpg

d0159738_10211078.jpg


はっきり農園では、午後からのお客様の対応の為の柿の収穫
d0159738_10213217.jpg

d0159738_10215120.jpg


ヤマウチ農園では、作業も一段落して農家の方と最後の時間を過ごしていました。
d0159738_10223542.jpg

d0159738_10273360.jpg


佐伯農園では、昨日の午後に続いての箱打ち作業
d0159738_10275568.jpg

d0159738_1028125.jpg


四季彩農園では、お礼の色紙作り
d0159738_10284424.jpg

d0159738_10285063.jpg


あまか園ではぶどう園のネット外し
d0159738_1029675.jpg

d0159738_10291170.jpg


ヤマサ園芸では、子供たちが手作りの看板を作っていました。
d0159738_10314568.jpg


最後まで、一生懸命子供たちは働いてました。
たくさんの経験と思いでを持って学校に帰って欲しいですね。

各農家で最後の交流を行った後、退所式を行いました。
6年生は、今回で最後となり5年生はまた来年会える事を楽しみにしてお別れとなります。
d0159738_10325930.jpg

d0159738_10333881.jpg

d0159738_1034963.jpg

d0159738_1035029.jpg


お天気に恵まれた3日間で、子供たちもいい経験をたくさん積んだ事だと思います。
また来年、元気な子供たちと会える事を楽しみにしています。
[PR]
by saijo-gt | 2011-10-31 10:49 | 体験プログラム
南山崎小学校民泊 2日目
昨日に続き、本日も子供たちは農作業にいそしんでいます。
秋晴れの雲ひとつない好天に恵まれ、絶好の作業日和です。

はっきり農園では、山芋を掘っていました。
大きな山芋は、途中で折れたりして苦労していました。
d0159738_1033163.jpg

大きな山芋が掘れて満足そうです。
d0159738_1034077.jpg


あまか園では、柿の葉をとっていました。
d0159738_104313.jpg

空き時間には竹馬の練習。
d0159738_1042910.jpg

みんなどんどん上手に乗れるようになっていきました。

四季彩農園では、スナップエンドウの定植
d0159738_1044328.jpg

作業が終われば、石窯ピザを作ります。
d0159738_1045697.jpg

d0159738_1051785.jpg

美味しいそうなピザが焼きあがりました。

愚禿山では、昨日行った稲刈りの後、稲木干しを行っています。
d0159738_1055998.jpg


ヤマウチ農園では、農園でたこ焼きを作ったあと、観光農園のお客様を接待してお見送りをしていました。
d0159738_1054257.jpg

d0159738_1065924.jpg


ヤマサ園芸では柿の袋詰め
d0159738_1073269.jpg


佐伯農園では出荷用の箱打ちを行っていました。
d0159738_1073914.jpg

d0159738_1075136.jpg


各農家でそれぞれ違った体験を行っており、学校に帰ってから友達同士でいろんなお話が出来ますね。

少し、慣れてきた2日目の夜も農家の方とゆっくり過ごしていたようです。
d0159738_1084417.jpg


いよいよ明日は、最終日となります。
[PR]
by saijo-gt | 2011-10-31 10:16 | 体験プログラム
南山崎小学校民泊 1日目
本年度も、伊予市南山崎小学校の児童のみなさんが、丹原へ民泊に来てくれました。
こちらの学校は、西条市グリーン・ツーリズム推進協議会発足以来、毎年受入を行っている学校です。
本年度で4年目となりました。

南山崎小学校は5、6年生の班構成で来られ、6年生は前年に受け入れてくれた農家にお世話になる為、農家のみなさんも子供たちの成長ぶりを見られる為、楽しみにしています。

入所式が始まり農家の方と対面です。
d0159738_9343285.jpg

d0159738_9344025.jpg

d0159738_9353912.jpg

5年生は初めて会う農家の方に少し緊張気味?
6年生は久しぶりに会う農家の方と楽しくお話していました。

入所式が終われば、早速作業開始です。
d0159738_938468.jpg

d0159738_9382981.jpg

d0159738_9391349.jpg

d0159738_9394513.jpg

農繁期の秋なので、やる事はたくさんあり子供たちが大活躍です。

d0159738_940497.jpg

はっきり農園では、観光農園に来た団体50名の接客が終わった所で、少し休憩中でした。
50名というお客様が来園し、てんてこ舞いになる所子供たちの対応が素晴らしく、農家の方も非常に助かったとおっしゃっていました。

農作業が終われば、各家庭での体験になります。
愚禿山では、薪でお風呂を沸かします。
6年生は、昨年も経験している為うまく1発で火をつける事が出来ました。
d0159738_9465261.jpg


このあと、各家庭で農家の方と初日の夜の交流を楽しんだようです。
[PR]
by saijo-gt | 2011-10-31 09:54 | 体験プログラム
善通寺中央市小学校民泊体験 最終日
2泊3日の民泊体験も今日で終わり、農家さんとのお別れです。

お別れ式までの間に、看板を作ったり農家さんにお礼を兼ねた作業を行っていました。

そして、お別れ式。
たったの2泊3日とはいえ、子供たちの心には深く思い出が刻まれたようで、笑顔の別れ涙の別れとなりました。
d0159738_925643.jpg

d0159738_925820.jpg


初めて親元を離れ、全く知らない人の家に泊まる。
子供たちもドキドキした気持ちも強かったと思います。
しかし、農家とのふれあいを通じ作物を作る大変さ、また田舎での不便な暮らしなどもしっかりと体験出来た事だと思います。
初日に比べ、一段と成長した子供たちの姿を見る事が出来ました。
宿泊中、順風満帆とはいかずいろいろとありましたが、子供たち成長した姿を見るのは本当にいいですね。

自然の家での集団宿泊体験だけでなく、こういった人とのふれあいをもっと今の子供たちには体験して欲しいと思います。
そうして、心やさしい人に育っていってほしいですね。

また来年も新たな子供たちの笑顔を見たいですね。
d0159738_9251047.jpg

みんな大きくなったらまた西条に遊びに来てね!!
[PR]
by saijo-gt | 2011-10-24 09:31 | 体験プログラム
善通寺中央市小学校民泊体験 2日目
民泊体験初めての朝を迎えました。

今日は、丸一日農家での農作業体験となります。
子供たちも、朝ごはんをしっかりと頂いていました。
d0159738_945073.jpg

d0159738_945347.jpg

こちらでは既に朝ごはんを終えて、作業開始までの間くつろいでいました。
d0159738_961134.jpg


2日目は、お天気が心配でいかにも雨が降りそうな気配です。
午前中は、なんとかお天気も持って作業も順調に出来ましたが、午後から雨に降られてしまいました。
雨天でも、ハウス内など出来る作業はしっかりと行っていました。
d0159738_982247.jpg

d0159738_9105822.jpg

観光農園を行っている、ヤマウチ農園さんではお客様に出す試食用の柿を子供たちが剥いています。
d0159738_9105620.jpg

初めて果物の皮むきを行う子供たちも多く、前日に一生懸命練習していたそうです。
今日はきれいに皮むきが出来ていました。

午後からは天気が崩れ予定が変わりましたが、それぞれいろんな体験をしたようです。
佐伯農園さんでは、ぶどうのハウスへ向かいぶどうの収穫を行っていました。
d0159738_9141142.jpg

青野農林園さんでは、縄作りを行ったそうです。
d0159738_914750.jpg


ここはっきり農園さんでは、男の子の受入を行っていましたが、元気な子供たちで農作業でお腹が減ったのか、採れたての栗を使った栗ご飯がおいしかったのか、びっくりするくらいご飯を食べていたそうです。
d0159738_914352.jpg


古民家の愚禿山さんは、お風呂を子供たちが薪で沸かす体験をしていました。
d0159738_9141325.jpg

慣れない事なので、中々お風呂が沸かず最終的に愚禿山のおばぁちゃんのご指導が入っていました。(笑)
こちらの子供たちは、晩御飯の五平餅を作っていました。
d0159738_9141534.jpg


農家の方と一日中過ごした2日目の夜も更け、子供たちも疲れですぐに寝ていた子供も多かったようです。
明日はいよいよ農家とのお別れです。
[PR]
by saijo-gt | 2011-10-24 09:21 | 体験プログラム
善通寺中央市小学校民泊体験 初日
10月4日~6日の日程で善通寺市中央小学校の子供たちが、農家民泊体験に訪れました。

善通寺市といえば、自衛隊の駐屯地があり今回訪れた子供たちも自衛隊関係の子供が多く、学校も市街地にある為、ほとんどの子供たちが農作業体験や田舎暮らしの体験が無いとの事でした。

西条市丹原町に到着して、まずは受入農家との対面を行いました。
d0159738_8484994.jpg

d0159738_8485590.jpg


対面式の後は、早速各農家に分かれての農作業体験になります。

はっきり農園では、栗のイガのかたずけ
煙に巻かれて大変な思いをした子供もいました。
d0159738_850395.jpg


野島さん宅では、自宅前の畑で菜の花の種植えを行っていました。
d0159738_8504153.jpg


佐伯農園さんでは、ハウスの片付けを行っていました。
d0159738_8504382.jpg


四季彩農園さんでは、いちごの苗床作りを行っていました。
d0159738_8504658.jpg


作業体験は、収穫などの体験だけでなく本当に普段農家で行っている作業を体験出来ます。

夕方には、各農家にわかれた子供たちが集まってみんなでジャガイモと里芋の収穫を行いました。
d0159738_8562718.jpg

d0159738_8562916.jpg


収穫したあと、今晩の夕食は共同炊事でバーベキューを行いました。
準備は各班に分かれて、子供たちも積極的に手伝いを行っていました。
d0159738_8563158.jpg

d0159738_8563498.jpg

d0159738_8563599.jpg


バーベキューの後は、各農家に帰って初めての民泊体験です。

いったい、どんな気分で一泊目を迎えたのかな?
[PR]
by saijo-gt | 2011-10-24 09:00 | 体験プログラム
四国GajA取材
昨日は、丹原町で「旅マガジン 四国GajA」の取材がありました。

西条市グリーン・ツーリズムを支えていただいている、観光農園の人にスポットを当ててより多くの人にグリーン・ツーリズムの一番の魅力である地元の人とのふれあいをアピール出来ればと思い取材を受けました。

はじめに、親子で花や野菜の苗、多肉植物を育てていらっしゃるSaikiEngeiさんに伺いました。
秋晴れのいい天気で、絶好の撮影日和となりました。
d0159738_9525018.jpg

後継者不足に悩む農業ですが、ここSaikiEngeiさんでは息子さんが一緒に農業をされています。
お父さんは、鉢花を中心とした農家でしたが、息子さんは多肉植物を育てて寄せ植え教室を行ったりと新たな道も切り開いています。
d0159738_9565772.jpg

d0159738_957070.jpg


続いては、自然農法で無農薬無化学肥料にこだわる愚禿山へ伺いました。
d0159738_9581662.jpg

こちらでは御夫婦で取材を受けて頂きました。
若い時に世界約80カ国を放浪されていた、園主の山之内さんは自らの目で見た世界と日本との違いを伝える為、観光農園でいろんな方にお話しされています。
植物本来の力を活かす為、何もしない農業を目指しています。
そして、農薬や化学肥料を使わない安心して食べれる物を多くの人に提供したいと考えられています。
園内はお世辞にもきれいとはいえない状況ですが、そこで育った果物はやはり自然の中で育った力強さを感じさせられる味です。一度味わうと病みつきになるかも?

最後に、兄弟4人で力を合わせて就農されているヤマサ園芸さんに伺いました。
d0159738_1072313.jpg


元々は次男の方のみが就農されていたのですが、他の職に就いていた残りの兄弟もこれからの農業の可能性に明るい未来を見出して就農を始めました。
d0159738_109278.jpg


西条市には数多くの観光農園があります。
それぞれ紹介したかったのですが、ページの都合もあり今回はこちらの3つの農園に伺いました。
取材の詳しい内容は11月25日発売の「旅マガジン 四国GajA12月号スペシャル版」をご覧ください。
第50号記念版となっており、非常に魅力のある仕上がりになるでしょうを担当の方もおっしゃっていました。
こちらも仕上がりが楽しみです。
[PR]
by saijo-gt | 2011-10-20 11:02 | 観光農園
西条祭り 飯積神社祭礼
14日から旧西条市内3カ所の神社で開催された、西条祭りのフィナーレを飾るのが飯積神社祭礼。
他の2つの神社と違い、こちらは太鼓台を奉納します。

渦井川や室川の川原で11台揃ってのかきくらべは圧巻です。

また、こちらの神社の祭礼は神社のある西条市内の氏子だけでなく、お隣の新居浜市西部地区の氏子も参加しています。
現在の行政区域だけにとらわれない伝統的なお祭りですね。
d0159738_933222.jpg

d0159738_933026.jpg

d0159738_933513.jpg


4日間に及ぶお祭りも終わり、いつも通りの静かな日常に戻りました。
しかし、祭り好きの西条市民の来年の祭りへのカウントダウンはもう始まっているんですよ。

是非、来年は西条祭りを自らの目で見てみてはいかがですか?
[PR]
by saijo-gt | 2011-10-19 18:00 | 西条観光
西条祭り 伊曾乃神社祭礼
15日の宮出しより始まる、伊曾乃神社祭礼。
一般的には西条祭りといえば、伊曾乃神社のお祭りをさす事が多いです。

80台を超えるだんじりと御輿の奉納は、一社で行う祭礼としては全国でも最多といわれています。

16日の早朝に統一運行の始まりである、お旅所で各地区のだんじりが練りを繰り広げます。
全てのだんじりが、お旅所に到着すると、大きな御輿(太鼓台)の勇壮な走り込みが繰り広げられます。
御輿の走り込みは、お旅所での見どころになります。
d0159738_14344543.jpg

d0159738_14345680.jpg

d0159738_14354064.jpg

d0159738_14355942.jpg

d0159738_14363128.jpg

d0159738_1437828.jpg

d0159738_14372789.jpg


このあと、市内を各だんじりが練り歩きます。
旧西条藩陣屋敷前の御殿前での練り、そして玉津橋へ向かい、玉津橋の上での玉津地区の3台のだんじりによる豪快な差し上げが行われます。
d0159738_1440574.jpg

d0159738_1441229.jpg

d0159738_14411592.jpg


玉津橋を出て、祭りの最後となる川入りの行われる加茂川の川原に向かいます。
川入りには、神戸地区のだんじりが神さんといわれる神輿が、川をすぐに渡らないようにとり囲みます。
もう少し祭りを楽しもうと、すぐに神さんが帰らないように加茂川の中をだんじりが練り歩きます。

対岸には、提灯を付けただんじりが勢ぞろいして、圧巻の風景となります。
d0159738_14485718.jpg


d0159738_1449994.jpg

d0159738_14492715.jpg

d0159738_1449345.jpg


川入りが終わり、各だんじりは自分の地区に帰る為に、市内各所で練り歩きながら帰ります。
西条祭りはイベントとしての祭りでなく、神事としての祭り意識が強く地元の人に愛されている祭りです。

是非一度、豪華絢爛な西条祭りをご覧になってはいかがですか?
[PR]
by saijo-gt | 2011-10-17 14:54 | 西条観光
西条祭り 石岡神社祭礼
10月14日~17日にかけて西条市内の3つの神社で盛大なお祭りが開催されます。

火ぶたを切るのが、市内西部の石岡神社祭礼です。
こちらは、約30代のだんじりと太鼓台(西条では御輿といいます)が奉納されます。
こちらの祭りには、自分も子供だんじりの運行を手伝わせて頂きました。
14日は神社に奉納後自由運行となります。
奉納の際、桜の馬場という境内の広場でかきくらべが行われます。
d0159738_21295145.jpg

d0159738_21301758.jpg

15日の早朝から、神社へ集まり統一運行を行います。
昼間とは違い、提灯を付けただんじりや御輿は、見ごたえがあります。
d0159738_21322360.jpg

こちらは子どもだんじりです。
d0159738_21325170.jpg

野々市の御輿
d0159738_21345316.jpg

提灯を付けての桜の馬場でのかきくらべです。
d0159738_21363612.jpg

お旅所でのかきくらべ

統一運行の最後は、桜の馬場で、神さん、だんじり、御輿の最後のかきくらべでフィナーレを迎えます。
d0159738_21382147.jpg


是非、来年のこの時期には西条へ訪れてはいかがですか?
[PR]
by saijo-gt | 2011-10-16 21:39 | 西条観光